TOP > ホワイトスミス考察
 ← RO演劇 | TOP | ホワイトスミス考察

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ホワイトスミス考察 

ホワイトスミスの勝手に考察ヾ( '_' )ノ゙
今回は、Gvでの状況から考察【攻城戦】

考察ってよりは自分はこう考えて動いてますって感じ。
もっとこうした方がいいのではって意見があったら教えてもらいたい。

○ロキ破壊
メルトダウンをしてひたすら殴ります。
コーティングしてあると無意味になってしまいますが、継続的に続けることで
ロキを止めてコーティングをするという隙を作らせることができる。
またSWが出ていても、メルトダウンは効果あります。(状態異常武器と同じ)
自分は、アイスメイスで殴り防具の状態を考えるようにしています。
QMを考えるとナイフあたりで作り直した方がいいかな?と思っています。
武器に関してはゴーレムC刺しが多いので中々効果を発揮できません。
中に入るときは、他前衛陣と同時に入ります。
スクリームや阿修羅と違いロキ内で殴り続けなくてはいけないため、単身で行くとあっさり殺されます。
単体火力が分散している隙にコソコソ殴り→戻るを繰り返します。
EMCが期待できるなら死ぬまで殴ります。
ロキが出ていてもいけそうなとき、主にSGなどで防衛ラインを崩せているときは、
ロキ破壊を中止し突撃に切換える場合もあります。
→ロキが止まったら
武器破壊や他火力でロキ要員を撃破した場合は、雷鳥が残っていればCTで撃破
もしくは前衛系への武器防具破壊をメインに行います。
砦の構造によってはHFが後衛陣にとどきます。
→LPが出たら
LPを出した人の護衛、張り返す人への牽制、雷鳥の撃破を味方の状況から判断して行います。
遠距離攻撃が無いのでLP内に来る相手と戦う。

○対逆攻め
これを相手に自由にやらせると攻めるのは難しくなる。
突撃してくる前衛の武器防具破壊、後衛へのHF・CTなどをします。
全体的に逆攻めを封じれているときは、HITストップで敵を防衛ラインに戻さないようにします。
WP前集合の位置取りによっては落されてしまうので注意が必要ですね。

○単体撃破
CTによる単体撃破。
制圧ができそう/復帰妨害でCTが有効な場合に使います。
LK・Palaでも周りの火力と合わせれば倒せるときは使います。

砦構造によっては行動が変わるけども、こんなことを考えて動いてるつもり!
動けているかどうかはわかりません(´・ω・`)
スポンサーサイト
[2008.05.28(Wed) 21:18] ラグナロクオンライン_WS考察Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← RO演劇 | TOP | ホワイトスミス考察

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://overdrive55.blog10.fc2.com/tb.php/219-9f62a9e1
 ← RO演劇 | TOP | ホワイトスミス考察

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。