TOP > 思い出を永遠に・・・・・
 ← 誤爆炸裂 | TOP | 久々の更新!(遅すぎだ・・・・

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 思い出を永遠に・・・・・ 

2005年08月15日 ()
ラグナロクオンライン * ゲーム
こんにちは。お久しぶりです。
今日は、Enth同盟在籍の者として、Enth同盟の思い出・解散で考えさせられたことを書きたいと思います。

僕がEnth同盟に参戦したのは確か去年の10月半ばごろだったと思います。
当時所属していた「太陽の微笑み、月の涙」というギルドのギルマスの休止に伴い、ギルマスが前所属していた(らしい)ROどっぐはうすくらぶを紹介されたからです。
当時は、初めて3ヶ月ぐらいでGvのことが良くわからず80になったばかりのクルセイダーだけで、ただいるだけの存在でした。

それから段々とGvで献身を使いはじめ、自分も少しずつGvを理解していくにつれて、ある不満が積もっていきました。

ソロで時給350~400あたりで頑張ってLvあげて、Gvで頑張ってまたソロで・・・・。
ソロは基本的に嫌いではないのですが、ずーっとPT狩りが出来ない状況でドンドン溜め込んでいきました。
(今思えば、自分で打破しようとしないで他力本願だった所の方が反省点ですが・・・)

そんな感じで献身がLv90になったころ、ロキの叫び、無詠唱SGなどが有力みたいな感じで、また、無詠唱SGで一緒に行ける献身が自分だけだったところから、Gvが楽しくなっていきました。

献身もLvあげをする気がなくなり、同じ不満を持っていた人には、ちょっと悪いことしたと思います。

そして、転生したい気持ちから、GXクルセを作りました。
(このころにブログスタートですなw)
臨時いったり、ギルメンや同盟の人と狩りに行く中で、今までとは断然違う時給のギャップに魅了されていきました。
それが加速して行き、また早く転生したい想いから、狩り中の自分の無茶な行動が増え一緒に狩りをした人に迷惑を多くかけてしまいました。

そのころは、Gvで獲得できる砦が、フェイやゲフェになり、また自分が中間の常駐キャラとしてADいきやすくなり感覚が鈍っていたのだと思います。

そんなとき、中間で上納している人の上納EXPを見て改めて反省の念に駆られました。
はじめは、今まで対人ステをソロでLvあげてGvで頑張ってるんだからなどと自分勝手な考えで上納のことは見ぬふりをしていました。
しかし以前、中間ギルドのPos20に上納10%をつけるとの案があったとき反対したのを思い出しました。
献身クルセをLvあげてるときで、月に1度ADいけたらいいなって状況で、ADいっても時給は1Mいかないことが多い状況だったので、反対したのですが、上記の案が無しになったことが一部の人の負担を大きくしてしまったのだとおもう。
もう少し早く気が付いて少しでも負担を和らげたらと反省です。

しかし気が付いたときには遅く、その問題が具現化しついには修復できない問題になってしまいました。

Enth同盟解散で、自分が同盟の一員として相手のこと、同盟のことを思いやれず、自分の事しか考えられずいた部分が見え反省だらけの思い出になってしまいました。
しかし、今回の解散理由に反省が多かったからこうなっていますが、楽しい思い出の方が断然多かっただけに、今は解散という事実に寂しさを感じます。

同盟の方々もしこのブログをみて気を害したりした方がいたらすみません。ですがこれが自分の感じてきたこと、今の気持ちでもあります。

では以上をもちまして終了です。

今までありがとう! RO Enthusiasts
スポンサーサイト
[2005.08.15(Mon) 19:25] ラグナロクオンライン_雑記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 誤爆炸裂 | TOP | 久々の更新!(遅すぎだ・・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://overdrive55.blog10.fc2.com/tb.php/10-0c861bae
 ← 誤爆炸裂 | TOP | 久々の更新!(遅すぎだ・・・・

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。