TOP > CATEGORY > ラグナロクオンライン_WS考察
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ホワイトスミス考察 

かなり久しぶりですが
今回はWSで出るときの準備から~【武器編】

自分が使用していての体感から考察
Open↓

○ギロチン(両手斧)
主に防衛時にMDをする様に使います。
即死効果が目的ではなく、SP目的の為です。
MD+CRは結構SP食われるので、結構助かります。
しかし、防御性能がガクンっと落ちるので攻めで使うと、CRをする前に
落されてしまうので注意。
ATKが215あるので、とっさにCTを使ってもそれなりのダメージが期待できる。


○トマホーク(両手斧)
スミス系の遠距離攻撃が行える武器。
しかし、盾が外れるため遠距離で戦い続けるのは辛い。
重要キャラの足止めに使えるが、とっさの時に使うのは中々難しいです。


○ハリケーンヒューリー(両手斧)
他の斧では比べ物にならない高性能なので、使い勝手がいい。
防御は盾装備にはかなわないが、中型耐性があるのが大きいですね。
ASPDの向上により、MD/CTどちらにも有効です。
パルスストライクにMD効果はのりますが、期待してやるものでもないと思います。
ATKが315あり、高ダメージが期待できる。
高ATKの為ダメージのばらつきがあるが、MPを使わなくても単体火力として十分な性能をもっている
スロットが1あるが、カードが決まらない・・・・


○ウインドホーク(片手斧)
ASPDの上昇と盾が装備できるのが強み
しかし、ATKが低いため手数での勝負になる。
スタンが有効な職に対しては手数=スタン発生率なので有効。
他に有効な武器があると、中々使われない感じでしょうか。


○ダブルハードワーキングモーニングスター(鈍器)
CTでの汎用武器ではあったが、現在は使う人はあまりいないのかな?
チャッキでのSP消費がかなり激しく、集団の中でCRなんて使ったときには一瞬でSPがなくなる。
鈍器なので中型100%ってところが唯一の利点ですが今はあまり使われることがないと思います。


○クワドロプルアイスアックス(orナイフ)
MDでアンフロ破壊ができるときに有効。
通常攻撃で鎧を壊すことができるホワイトスミスだからこそ、マリナCが使えるのかなと思っています。
絡まれた時に凍結させて逃げたり、ロキ破壊で凍らせてロキストップ等に使います。
ARがあれば斧/鈍器がいいが、ロキ破壊のQMの中でやるならナイフのほうが良いと思う。
CTには不向きです。


○コンバットナイフ(短剣)
防御無視の効果が大きく、CTで高ダメージを出せる。
FARがあれば、ハリケーンヒューリーよりも強い。
ただ、FARは常時できるわけではないので、あればラッキー程度で考えた方がいいですね。
基本ATKは85と高くないため、ダメージのばらつきが小さく安定するのが利点。
短剣でASPDはそれなりにあるが、ARができないため回転が他に比べて遅い。
対人耐性があるため、敵陣に切り込んでのMDやFHをする場合にもかなり有効


○錐(短剣)
コンバットナイフとほぼ一緒だが、相手のVitに依存が大きい。
相手が高Vitとわかっている場合は有効。



---比較----
MDは相手を倒す為ではないので武器を選ばないが、CTだと武器選択が重要になってくる
現在、有効だと思われているのが、
ハルケーンヒューリとコンバットナイフだと思っています。
ここではFAR無での考察

キャラ動作が重いとき
コンバットナイフ>ハリケーンヒューリ
キャラ動作が鈍くなると、ASPDでの瞬間火力差がなくなってくる
また相手の回復の発動が遅いので上記の考えです。
さらに回復が発動しないので自分のダメを最小限にする必要がある。

逆に軽いとき
ハリケーンヒューリ>コンバットナイフ
相手の回復量を上回る必要があるのでASPDが早い方が有利
特に、攻撃モーションが早いと相手にプレッシャーかけれますからね。

スタン効果があるので、実際どっちもで有効ですが、自分はそのときの重さで決めてます。
しかし、ダメージのばらつきや耐久力を考えてコンバットナイフの使用率が高いかなぁー。
ハリケーンヒューリーはMVPBOSSカードなんて刺せれば一気に強くなりそうですが・・・TOMですね。

カートの積載がカラッポの状態でやらなければ問題がない。
Gv中はダメ表示がでないためカート積載には気をつけてね(*'_'*)

最後に・・・・
○ミョルニール(鈍器)
・STR/DEXの増加
・高ATKでの高ダメージ
・ASPD上昇での瞬間火力向上
・片手装備で盾が可能
・鈍器で中型100%ダメージ
とやはり神器だけあって神性能です。
でも神器なので夢です。

Close↑

スポンサーサイト
[2008.11.17(Mon) 07:35] ラグナロクオンライン_WS考察Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ホワイトスミス考察 

久々のホワイトスミス考察
今回は【平地戦】

どの職でも同じですが、戦況の見極めが大事でしょうか。
Open↓

WSの仕事は、要職撃破・敵の無効化ですかね。
無双してみたいならLKをやったほうがいい。
範囲攻撃がCRしかないのですからOTZ

●多数 VS 多数
同盟同士のぶつかり合い
戦況をがらりと変える雷鳥がメインに倒したいですが、やはり奥にいるので中々近づけない
CTで倒しやすい職(低Vit職)も、やはり奥にいるので中々近づけない

そうなると、手始めにやるのはVit前衛の防具破壊からでしょうか。
そこから味方と切り崩すきっかけになればいいと思います。
特に、Gv中盤での平地戦ではコートしている前衛は少ないので効果的でしょう。

あと最近良く多様しはじめたのがHFでしょうか。
WSになってから、MDで破壊することをメインにやってきましたが、やはりHFはいいです。
そんなの当たり前だろ^^って言われそうですがね・・・・('A`)
戦う場所(崖下から)ですと後衛にHFがとどきやすいのでかなり効果的です。
また、敵の後衛視地点に紛れ込めればかなり有効。
スクリームの方が影響あるでしょうが、スタン率70%は強力です。
Vitが低めのAXやチャンプに殺されにくくなるのもいいです。

自分は、Vitが高めなので少し前に出ても一瞬で蒸発はしないのでLKと並んで突っ込んだりもしています。


●小数 VS 小数
僻地での戦いや復帰妨害
CTの威力が光る場面でもありますが、近距離に持ち込めないと何もできない。
特に復帰妨害では素通りされて終わってしまう。
マスターキャラの場合はトマホークで粘着もありですが、トマホークからのCTでは威力が寂しい。

この間、スナイパーのルクさんと組んでみたのですが、かなりやりやすい。
遠距離で足止めしてくれると近づきやすく、またスナが近距離に持ち込まれても対処できる。
Gvでは結構いい組み合わせに感じました。
どの職もスナとは平地戦したくないでしょうしね。

敵に近づけたらCTを叩き込んで倒す!


●レース会場
WSだとなかなか先手をとるのは難しい
1MAP開始でのMDで武器破壊やHFでしょうか。
CTで撃破は、走っている相手を捕まえるのは結構難しい。

ERにたどりつけている場合は、MD→CTで撃破するといいとおもう。




「こいつうぜぇー」と思わせればかなりいい仕事をできているのではないでしょうか。

Close↑

[2008.07.08(Tue) 07:15] ラグナロクオンライン_WS考察Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ホワイトスミス考察 

WSの考察!
今回はGv【防衛戦】

こんなことを考えながら動いているつもりです。
Open↓


●フルアドレナリンラッシュでの前衛強化
自分の武器が斧・鈍器でも魂をもらい継続的に続ける。
前衛のHITSTOP/殲滅力が上がるだけで防衛ラインが強化される。
QMで効果が消えてしまうため、余裕があるときは再支援をしたほうがいいと思っています。

●メルトダウンで武器防具破壊
やっぱ攻めでも守りでも、これをやらなきゃと思っています。
・前衛地帯でのHITSTOPのCRに混ぜる
・ロキ破壊に来ている敵を殴る
フルコートしないといけない状況にさせれば攻めのテンポの遅延に繋がる。

●カートターミネーションでの撃破
・抜けてきた前衛
・無詠唱をするHWIZ
・LPを出す教授
・敵マスター
が対象になると思います。
防衛中で魂付与が期待できるため、錐/コンバ/無形剣でのCTでも
ASPDが確保できるので前衛系でも落しやすくなります。

●修理
BS/WSでの必須
しかしGvはログが流れやすいので見逃してしまうこともOTZ

<逆攻め>
敵の攻めるタイミングをどれだけ崩せるかをメインに。
逆攻めにいく時、ほぼQMを越えていくため、必ずWP外に出たらFARを再度かける。
そのあと自分の届く範囲からMDとCTでひたすら暴れる。
ロキ等で逆攻め対策をしている場合は、攻城戦の様にロキ破壊などを行う。




防衛でも武器防具破壊がメインになるのかなと思っています。
自分はメルトダウンで敵の武器防具が壊すのが好きなのでちょっと偏った所があるかも(*'A`*)
CTも結構好きなんですが貧乏性なので、周りに任せれるときは任しちゃいます。

Close↑

[2008.06.16(Mon) 06:52] ラグナロクオンライン_WS考察Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ホワイトスミス考察 

ホワイトスミスの勝手に考察ヾ( '_' )ノ゙
今回は、Gvでの状況から考察【攻城戦】

考察ってよりは自分はこう考えて動いてますって感じ。
もっとこうした方がいいのではって意見があったら教えてもらいたい。
Open↓

○ロキ破壊
メルトダウンをしてひたすら殴ります。
コーティングしてあると無意味になってしまいますが、継続的に続けることで
ロキを止めてコーティングをするという隙を作らせることができる。
またSWが出ていても、メルトダウンは効果あります。(状態異常武器と同じ)
自分は、アイスメイスで殴り防具の状態を考えるようにしています。
QMを考えるとナイフあたりで作り直した方がいいかな?と思っています。
武器に関してはゴーレムC刺しが多いので中々効果を発揮できません。
中に入るときは、他前衛陣と同時に入ります。
スクリームや阿修羅と違いロキ内で殴り続けなくてはいけないため、単身で行くとあっさり殺されます。
単体火力が分散している隙にコソコソ殴り→戻るを繰り返します。
EMCが期待できるなら死ぬまで殴ります。
ロキが出ていてもいけそうなとき、主にSGなどで防衛ラインを崩せているときは、
ロキ破壊を中止し突撃に切換える場合もあります。
→ロキが止まったら
武器破壊や他火力でロキ要員を撃破した場合は、雷鳥が残っていればCTで撃破
もしくは前衛系への武器防具破壊をメインに行います。
砦の構造によってはHFが後衛陣にとどきます。
→LPが出たら
LPを出した人の護衛、張り返す人への牽制、雷鳥の撃破を味方の状況から判断して行います。
遠距離攻撃が無いのでLP内に来る相手と戦う。

○対逆攻め
これを相手に自由にやらせると攻めるのは難しくなる。
突撃してくる前衛の武器防具破壊、後衛へのHF・CTなどをします。
全体的に逆攻めを封じれているときは、HITストップで敵を防衛ラインに戻さないようにします。
WP前集合の位置取りによっては落されてしまうので注意が必要ですね。

○単体撃破
CTによる単体撃破。
制圧ができそう/復帰妨害でCTが有効な場合に使います。
LK・Palaでも周りの火力と合わせれば倒せるときは使います。

砦構造によっては行動が変わるけども、こんなことを考えて動いてるつもり!
動けているかどうかはわかりません(´・ω・`)

Close↑

[2008.05.28(Wed) 21:18] ラグナロクオンライン_WS考察Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ホワイトスミス考察 

ホワイトスミスの考察をはじめてみようと思う!
ここをみてくれているかもしれないスミスの方々と意見を交換できる場になればうれしい。

●対人での仕事から考察
自キャラ:S>V>A メルトダウン/カートターミネーション
Open↓

対人をやる上で、ホワイトスミスは弱いと思っています。
カートターミネーションは他職からみると強力で、他の攻撃スキル系の中でも性能は高いと思う。
しかしスミス系は遠距離攻撃がトマホークのみ、耐久力が低い。
この二つがネックで立ち回りを考えなくてはいけないと思う。
平地で暴れたいのなら他の前衛系/火力系のほうがいいだろう。
自分はホワイトスミスは裏方としてのいぶし銀的な働きをするのが楽しいと思っています。

【武器防具の修理】
超必須!特に防衛側では修理に戻れないので重要ですね。

【メルトダウンによる武器防具破壊】
メルトダウンはGvにでるなら必須のスキルですね!
相手の攻撃力/耐久力を一気に下げるので、周りの火力次第で効果が大きくなる。
またカートレボリューションに効果が乗るため範囲で打つことができる。
コーティングされていると効果を発揮できないが、コーティングしなくてはいけない状況を作り出せればかなりの効果だと思われる。

【カートターミネーションによる単体撃破】
ホワイトスミスが敵を倒すことができるスキル。
スタン効果/連射性能から低Vitはすぐ落すことができる。
Vit前衛系にはメルトの方が有効だが状況によっては連打する必要があります。
Vitは高いことが多いですが、主に乱戦時に雷鳥を狙うのに使っています。
後衛や阿修羅に対しては状況で判断。

【フルアドレナリンラッシュによるPTへの支援】
魂が必要なので、防衛での使用が多い。
防衛時だと自分は鈍器/斧が多いので味方への支援だと思っています。


あとは、前衛系がやる基本的な偵察などかな~。
まずは、仕事内容を考察してみた。
次は、場面・状況での考察をしてみようと思う。

Close↑

[2008.05.25(Sun) 22:30] ラグナロクオンライン_WS考察Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。